「能動的なリスク管理」を Dynamics 365 CE で実施

双日マシナリー様のご導入事例

【導入事例】「能動的なリスク管理」を Dynamics 365 CE で実施

取引先基本契約書情報と、個別案件の進捗状況を「 Microsoft Dynamics 365」で迅速に社内共有。「能動的なリスク管理」を実現した双日マシナリー様のご導入事例です。

1.背景と課題
取引先情報が社内で個別管理されており、情報共有・活用という点で改善が必要だった。また、経営層に対する大口案件の進捗管理報告を Microsoft Excel ベースで行っており、資料作成に非常に工数がかかってい田植え、情報が営業現場から経営層に届くまでタイムラグが生じていた。業務効率の改善とリスク削減のため、これらすべてを解決する必要を感じていた。

2.製品の選定と導入
取引先情報の共有から段階的に導入。経営層向け案件進捗報告レポートの自動生成を実現。
作業工数と、リスクを同時に減らすことができた。

3.成果と今後
今後は作業効率の向上とリスク管理の高度化を行い、案件進捗管理を中・小型案件まで展開する。

フォームにご記入のうえ、資料をご確認ください。

資料をダウンロード