「2025年問題」にどう対応すべき?
プロセス製造業に必要なERPとは

「2025年問題」にどう対応すべき?プロセス製造業に必要なERPとは

保守サポート期限を迎える基幹システム、サイロ化・ブラックボックス化した既存システム保守からの脱却、新たなIT技術を活用したデジタルトランスフォーメーション(DX)などは多くの企業が抱える課題です。

そのような2025年問題を乗り越えるための一つの手段がクラウドERPです。本資料では経産省が指摘する「2025年の崖」問題とその対策案、クラウドERPを活用するメリットをご紹介します。

横河ソリューションサービスはプロセス製造業(化学、食品など)を中心に数多くのDynamics 365・AXを導入した経験と業種ノウハウによる提案力・コンサルティング力、日本の商習慣に対応したテンプレートで基幹システム構築をサポートいたします。

フォームにご記入のうえ、資料をご確認ください。

資料をダウンロード