デジタルファーストビジネスのためのロードマップ

デジタルファーストのビジネスの力

デジタルファーストのビジネスの力

デジタル変革の先行企業は、通常の営業利益に加え、平均で毎年 1 億ドル以上の利益を得ています。– Keystone Strategy による聞き取り調査 (2016)

50% の従業員が、2020 年までに「デジタル ネイティブ」になり、24 時間 365 日ネットワークに接続し、働き方を自由に選べるようになります。 – Mind the gaps、The 2015 Deloitte Millennial Survey (2016)

私たちは今、第4次産業革命時代のさなかにいます。テクノロジーによって生活や仕事の様式は根本的な変容を遂げました。そして最終的には、ビジネスの拡大や変革のあり方も、これからのテクノロジーによって決まります。この変化に対し、企業はデジタルトランスフォーメーションの急激な過渡期にあり、デジタルファーストモデルを優先するようになっています。

デジタル ファーストビジネスへ向けてのロードマップでは、Microsoft のリーダーたちが集まり、デジタルファーストの世界へと参入し、検討を重ねて適応する方法について有意義な会話を展開しています。

本資料では、以下の内容をデジタルトランスフォーメーションにより実現する方法をご紹介します。

  • 顧客エンゲージメントを深める
  • 社員にパワーを
  • 業務を最適化する
  • 製品を変革する

フォームにご記入のうえ、資料をご確認ください。

資料をダウンロード