顧客サービスの状況に関するグローバルレポート

未来の顧客サービスに向けて組織の準備を整える

顧客サービスの状況に関するグローバルレポート

価格と製品を簡単にマッチングできる現代において、顧客エクスペリエンスは主要なブランド差別化要因となっています。顧客の期待、認知、好み、傾向を理解することは、かつてないほど重要になっています。

「Microsoft の顧客サービスのグローバル状況レポート (2016 年)」によると、全世界の顧客の 97% が、ブランドの選択やブランドに対するロイヤリティーにおいて、顧客サービスの影響を受けているとしています。

以下の内容に関するトレンドおよびデータを利用したインテリジェントな顧客サービスによって、競争上の優位性を維持し、永続的な顧客を獲得する方法をご確認ください。

  • 地域に密着したチャネルの嗜好
  • 優れた顧客サービス エクスペリエンスにおいて最も重要な要素
  • 未熟な顧客サービスエクスペリエンスに対する不満の最大要因
  • セルフサービス、ソーシャル メディア、電話およびモバイルに顧客が期待すること
  • ブランドの選択やブランドに対するロイヤルティにおいて高まるサービスの重要性
  • 未熟な顧客サービスによる顧客離れ
  • プロアクティブな顧客サービスやエージェント、従業員の知識への期待

フォームにご記入のうえ、資料をご確認ください。

資料をダウンロード