目標達成を加速する営業部門の改革

CSO INSIGHTS社 "営業における関係性とプロセスのマトリックス"の活用法

目標達成を加速する営業部門の改革

CSO Insightsは、2007年に営業における関係性とプロセスのマトリックス(Sales Relationship/Process (SRP)Matrix™)を発表して以来、8年にわたりその主要なメトリックを記録してきました。

企業は、SRP Matrix を使用することで、自社の営業活動の現状や、今後も競争力を維持するには顧客との関係、プロセスの導入をどのレベルまで引き上げる必要があるかをすばやく特定できます。さまざまな項目のレベルを向上させることは、単に "良いアイデア" としての推奨事項ではなく、確固たるデータに裏付けられた重要な対策なのです。

以下の4つの指標でどの項目のレベルを引き上げれば、最も効率的で低コストな方法で営業実績を向上できるかについてご確認ください。

  • 営業担当者が売上目標を達成、または上回る成績を達成する割合
  • 全社における収益計画の達成率
  • 全社における営業担当者の離職率
  • 売上予測の精度

フォームにご記入のうえ、資料をご確認ください。

資料をダウンロード