データ経営で営業の意思決定を迅速化
~コロナ禍に効果を発揮する営業支援システム活用法~

 2021.01.29  BizApp チャンネル編集部

営業支援システムを導入している企業は年々増えていますが、なかなかうまく活用できていない声を多く聞きます。本来の営業支援システムはデータを見える化し、営業の戦略・戦術の意思決定をデータに基づいて迅速にする、まさにコロナ禍においても効果を発揮するシステムです。なぜ営業支援システムが使われなくなってしまうのか、そして、どうすれば営業現場の意思決定に役立つ本来の活用ができるのか。実際の日立ソリューションズの活用事例をもとに、デモを交えて具体的に解説します。

日時

2021年2月24日(水) 15:00-16:00

特に次のような方にお勧めします

  • 営業支援システムを導入したものの、うまく利用できていないと感じているお客様
  • さらなる経営の可視化をすすめたい経営管理部門の方
  • 営業管理の効率を上げたい、SFAを効果的に活用したい企業の営業企画の方、営業部門の管理職の方

アジェンダ

  1. 今こそ営業力を強化、営業支援テクノロジー最新動向 (15分)
    日本マイクロソフト
    ビジネスアプリケーション事業本部
    プロダクトマーケティングマネージャー
    サンタガタ 麻美子
  2. データ経営に貢献するSFA/CRM運用定着化ソリューション (30分)
    株式会社日立ソリューションズ
    ポストモダンERP推進センタ
    林 由紀雄
  3. Q&A (10分)

RECENT最新セミナー・イベント