今こそDX戦略の見直しを。
社内の様々なデータを集約するカスタマーデータ基盤(CDP)の構築

 2021.09.03  BizApp チャンネル編集部

日本でも定着化しつつあるリモートワークですが、オンラインによる営業活動は、移動の時間を有効活用できる一方、営業現場からは「日報入力などの業務負担が増えた」「案件情報や営業活動の共有・可視化が難しい」といった悩みが聞かれます。

Microsoft Dynamics 365 アプリケーションと Microsoft Teams の統合コラボレーション機能およびMA(Marketing Automation)機能を使用すると、すべての人が日々の活動の入力をよりシームレスに行うことができ、デジタルのデータを活用して、より確度の高いアプローチが可能になります。

本セッションは、Dynamicsの構築経験が豊富で、マイクロソフトのパートナーオブザイヤーを受賞したSBテクノロジーより、どのようにTeamsと連携させ、デジタル時代の効率的な営業業務が実現されているのかを具体例を踏まえてご紹介いたします。

開催概要

開催日時 2021年9月28日(火)15:00~16:00
開催場所 オンライン開催
共催 日本マイロソフト株式会社 
SBテクノロジー株式会社
対象者 Microsoft Teamsをご利用中の方
社内のデータ集約・営業活動のDXにご興味のある営業部門、経営企画部門、マーケティング部門、情報システム部門の方
プログラム内容
  1. Dynamics 365の最新アップデート(10分)
    日本マイクロソフト
    ビジネスアプリケーション事業本部
    プロダクトマーケティングマネージャー
    サンタガタ 麻美子
  2. 今こそDX戦略の見直しを。社内の様々なデータを集約するカスタマーデー タ基盤(CDP)の構築 (40分)
    SBテクノロジー株式会社
    法人公共事業統括
    法人第2本部 法人2部
    シニアセールスマネジャー
    久保 憲一郎
  3. Q&A (10分)

RECENT最新セミナー・イベント

サイト掲載へのお問い合わせ