ローコードプラットフォーム「Power Platform」の最新活用方法のご紹介
‐Microsoftソリューションの導入を短期間で低コストでDX実現‐

 2021.10.11  BizApp チャンネル編集部

 

ローコードプラットフォーム「Power Platform」の最新活用方法のご紹介‐Microsoftソリューションの導入を短期間で低コストでDX実現‐

概要

スピーディにDXに向けた取り組むが進む今日、そこにはIT人材不足と有益なデータ活用ができない既存システムの変革という課題がある。
これらを解決すると注目をされている「ローコード開発」。
世の中、数あるツールのなかでも「Microsoft Azure」「Microsoft Teams」「Microsoft Dynamics 365」などのお馴染みのサービスと親和性が高い、「Microsoft Power Platform」の活用方法を事例を交えてご紹介したいと思います。
※「Microsoft Power Platform」は、フォーチュン500企業の97%で利用されています。また、2024年までには、エンタープライズアプリケーション開発の65%がローコードになり、グローバルなローコード市場は、2023年には510億ドルまで拡大するというデータがあります。

RECENT最新セミナー・イベント

サイト掲載へのお問い合わせ