実践的DLスキル教育サービス – Power Automate トレーニング

 2020.10.21  BizApp チャンネル編集部

Microsoft 社が提供するPower Plateformは、データの収集から解析・予測までローコーディングで実現するプラットフォームです。

Power Platformの1つとして、RPA機能を備えた自動化サービスツール「Power Automate」を始めとしたPower Platform製品について、基礎知識、基本操作を演習を通じて身に付けていただけるオリジナルコースをご提供します。

Power Automate 1dayトレーニングコース

会場・日程

本トレーニングは、Zoom(テレビ会議ツール)で行っています。

  • 12月11日(金)10:00-17:00
※オンサイトや個別開催も可能です。dl-acadmy@nissho-ele.co.jpまで、ぜひお気軽にご連絡ください。
費用 60,000円(税抜)※10月開催分は特別価格40,000円
期間 1日間
対象者 本コースはPower Automateに初めて触れる初心者の方を対象としております。
  • RPA製品はまったく触ったことのない初心者の方
  • Power Automateに興味があり、実際に操作をしてみたい方
  • 他のRPA製品は知っているが、Power Automateの操作は初めての方
内容

Microsoft社が提供するRPA機能を備えた自動化サービスツール「Power Automate」を使用し、身近な仕事から本格的な業務プロセスを自動化します。標準でサポートされている「フロー」をはじめ、「UI フロー」を使用したフローの作成を行います。「UI フロー」の実習は、9月23日に発表されたばかりのPower Automate Desktopを利用します。
※プレビュー版のため、今後U Iや機能変更の可能性、少々動作が不安定であります事をご了承ください。

1日で「Power Automate」の基礎知識、基本操作を身に付けていただけるコースです。

【アジェンダ】

1.Power Automateの概要

  • Power Automate の概要と、Power Platformでの位置づけ
  • Power Automaeの画面構成
    • フロー作成
    • フロー詳細
    • 実行履歴

2.フローを使用した自動化

  • (実習1)テンプレートを使用した自動化(メールの添付ファイルをOneDriveへ保存)
  • (実習2)手動フローの作成(モバイル端末のボタンクリックだけで直帰メールを送信)
  • (実習3)自動フローの作成(アンケート回答結果をExcelファイルに登録、お礼メールを送信)

3.UIフローを使用した自動化

  • (実習4)Excelファイルの内容を、経理システムに転記するフローの作成(デスクトップアプリケーション)
  • (実習5)路線情報サイトで、交通費を検索するし、Excelに転記するフローの作成(Webアプリケーション)

※プログラムは変更になる可能性がございますのであらかじめご了承ください

お申し込み/詳細 詳細はこちら
Microsoft Dynamics 365概要
Microsoft PowerApps はじめてのアプリ開発